能古島(のこのしま)ぶらり旅@福岡

トップイメージ

こんにちは! このサイトは福岡にある能古島(のこのしま)というところにぶらり旅に行ってきた模様を写真つきで紹介しているサイトです。 福岡は結構都会なのですが、都心近くにあって、
フェリーに少し乗るだけで、ちょっとした小旅行ができました。

フェリーでクルージング?した後に、自然がいっぱいの島に渡り癒されましたー。


福岡の姪浜の渡船上からフェリーでのこのしまに渡り、そこからバスでのこのしまアイランドパークに向かっています。 観光旅行に最適です。

スポンサードリンク

能古島(のこのしま)ってどんな所??


福岡市の西区の観光スポットとしては意外と穴場の能古島(のこのしま)です。
福岡の空の玄関福岡空港からは、福岡市営地下鉄を使って、20分程度かかります。料金は320円です。
能古島(のこのしま)は、博多湾の真ん中にあり、南北3.5q、東西2q、周囲  12q、面積は約4kuの小さな?島です。島の一番高いところの高さは、195m、人口約800人くらいです。

 自然に囲まれた豊かな島で、島の中には、のこのしまアイランドパーク、能古島キャンプ村、能古島海水浴場、などさまざまな見所があります。

ゴールデンウィークは潮干狩りなんかも楽しめますし、夏にはサルサイベントも。

福岡は、天神を中心に発展を続けています。 最近は天神ロフトができてますます発展していますね。福岡ロフトなかなかよい所みたいです。都会も良いですが、こういう自然に囲まれた環境があるというところも福岡の魅力かなと思います。
場所は、九州は福岡県にあります。
大きな地図で見る 拡大するとこんな感じです。↓

トップイメージ

左のメニューの中から好きな所をのぞいていってよいのですが、
はじめての方はまず、下のはじめての方への所のサイトマップを見た方がよいと思います。
はじめての方はこちら←こちらからどうぞ♪





(おススメ)
フラット35 借り換え lasana トリア 脱毛 データ入力 在宅